行政書士

行政書士は、「街の法律家」として、私たち一般市民の法律関連事案の解決に従事することを生業とした国家資格です。以前は代書屋さん(書類作成代行)としての業務がほとんどでしたが、現在ではそれに加えて、法律問題コンサルタントとしての地位を確立しつつあります。これは、法律紛争がますます私たち一般市民の生活の中でも起こりやすくなり、その自己防衛手段としての法律武装が必要となってきたためです。その相談役として、広い法律知識に長けた行政書士は特に適切ということです。このように行政書士の役目、ニーズは今後も変遷しつつ、拡大していくことでしょう。

行政書士の資格と仕事

行政書士通信講座 概要


エル・エーの「2018行政書士スピード合格コース」は、行政書士の勉強をゼロからスタートする入門者はもちろんのこと、これまでの学習で結果が出ていない方、独学で勉強を行ってきた方を対象に、基礎から本試験合格レベルまでの実力を養成するコースです。受講料価格は独学+α程度の99,000円一発合格者、再受験合格者共に、好評の講座です。

・講義54回、答練11回の合計65回で構成、約120時間
・毎年全講義を収録、最新の講義内容
・行政書士試験の膨大な試験範囲を効果的かつ網羅的に学習
・『満点は必要なく合格点を目指す』というコンセプトのもと、出題可能性の低い項目は省略し、重要項目をピンポイントに押さえることで、全65回という回数を実現
・答練もボリューム・難易度ともに段階的に上げていくことにより、ムリのない実力養成を行います

2018行政書士スピード合格コース(全65回)

99,000円

【基本クラス】

オンライン受講クラス

+10,000円

【基本クラス】

オンライン受講

印刷レジュメ

追加

+15,000円

【基本クラス】

オンライン受講

講義DVD

追加

+25,000円

【基本クラス】

オンライン受講

講義DVD

印刷レジュメ

追加

【通信オンライン受講クラスお申込前に、必ずこちらから視聴確認を行ってください】

新着情報


2017年12月17日  行政書士 初回講座公開
2017年11月05日  行政書士 講座ガイダンス公開
2017年09月01日  行政書士 2018年合格目標受付開始

 

行政書士試験情報


行政書士試験 試験概要、合格率、難易度、学習期間

試験情報は公式サイト(行政書士試験研究センター)よりご確認ください。

 

行政書士通信講座 教材


エル・エーの講座教材は、市販の基本書や問題集を効果的に組み合わせて、教材としています。それは、講座を皆様に安くご提供するための方法であると同時に、よく「学校オリジナルテキスト」と呼ばれるものの作成者の個性による不安定性、偏りを排除し、より多くの受験生にとってなじみやすい、わかりやすい教材群としています。また、答練は講師自らが作成した、講義にフィットした問題。本試験に沿った出題がなされており、安心度が抜群です。さらに、収録講義は、講義回2時間、答練解説回1時間の十分な時間を確保。合格に必要な情報を網羅した、講義を行います。

簿記検定3・2級パーフェクトパック 教材一式(講義DVD追加の場合)

総合テキスト…1冊 / 過去問題集…1冊
講義DVD…65枚 / 演習問題(答練)…11回
復習ミニテスト(合格力完成講義後)
他板書ノート、補助レジュメ、質問カード等
※教材内容は変更となる場合もあります。
※写真は講義DVD+印刷レジュメ追加のサンプルイメージです。

行政書士通信講座 カリキュラム


エル・エー行政書士講座は、講義54回、答練11回の全65回。合格とスピードを両立させるために、効率的なカリキュラムの組み立てを行い、全65回、総時間約120時間での修了を実現しています。
カリキュラムの構成はムリのない段階的な実力養成を図ることが第一とエル・エーは考えます。エル・エー行政書士講座のカリキュラムは全体構造講義 >>> 合格力完成講義・科目別復習答練 >>> 記述式徹底講義・過去問解法講義・総合模擬答練で構成されており、受講生の皆様の理解度に応じて段階を踏まえた講義が行われます。まずは『全体構造講義』で科目の全体を見渡して、その科目の全体像を知ります。そうすることで、次のステップ『合格力完成講義』の内容を聞いたときに、「いま自分が科目のどの辺りを勉強しているか」を把握できるのです。次に、『合格力完成講義』で各科目の本論の内容を押さえていきます。各科目学習の節目では『科目別復習答練』で、早速アウトプット。知識定着と弱点確認を行います。 全体構造と合格講義で9割の実力を養成したら、最後の1割は本試験対策。2018年度の本試験に直結した講座として、『記述式徹底講義』『過去問解法講義』で最新情報をインプットしたら、『総合模擬答練』で実力試しです。このように徐々にレベルアップいていくことで、確実に力が身に付くのです。

 

 

行政書士通信講座 講師


齊藤 学 講師

齊藤学法務事務所所長。長年に渡り受験指導業界に携わっており、「受験生が何を求めているか」を熟知している【受験指導マイスター】。広範な知識のみならず、テンポ、熱気も兼ね備えた講義は、受験生を途中リタイアさせることなく最後までぐいぐい引っ張っていくと定評。

<講師からのメッセージ>

テキストや資料を読むだけの講義であれば、誰でも可能です。しかし、その講義を皆さん受けたいでしょうか?それで試験に自信を持って挑めますか?私は、皆さんからお金をもらって講義を行うという責任があります。合格するという意欲を持続させ、飽きさせることなく、しかも当然合格できる力を養わなければならない。そこが素人と我々プロ講師の違いだと思います。

 

受講サポート


■ Web質問24時間受付 / 質問カード配布

受講中に、わからないことが出てきたら、Web質問システムを利用しましょう。受け付けた質問は、講師に転送されて、後ほど直接講師から回答が返されます。講師が直接回答を行いますので、回答内容も安心。弱点は上書き次第で得意部分に。わかりにくい部分があればチャンスだと思い、どんどん質問しましょう。

また、インターネット環境が整っていない方も、教材中に含まれている質問カードを郵送でお送りいただければ、講師が直接質問に回答いたしますので、ご安心ください。

■ お電話で質問にその場で直接回答!! 『電話質問制度』

エル・エーの電話質問制度は、学習中の疑問点に対して専門スタッフがお電話で回答する制度です。もちろん、受講生であれば誰でも利用は無料!!その場で疑問点を解決して、どんどん学習を進めてください!!
実施日程は受講生専用ページにてご案内しております。

■ 受験関連各種情報の提供

どれだけ一生懸命勉強しても、出願を忘れたり試験当日が受けられない日だった、というのでは努力が水の泡。そのようなことがないように、試験日程や願書配布期間などの情報を適時ご案内します。

■ 学問の神様、天満宮の合格祈願鉛筆を全受講生に差し上げます!

頑張って、頑張って、頑張ったあとは、最後の神頼み。受講生全員に、学問の神様、天満宮の合格祈願鉛筆を差し上げます!これで試験会場でも落ち着いて、試験に挑めます!
受講サポートとは、受験生のモチペーションを保つ大切なバランサー。
通信講座では維持が難しいと言われるモチペーションを、エル・エーはこのようにサポートします。

 

その他の割引制度


コース再受講半額割引制度
本年度の行政書士スピード合格コースを受講して残念ながら不合格となった方は、『コース再受講割引制度』をご利用ください。翌年度の同一コースを、50%割引でお申し込みいただけます。

ご注意

  • 同一コースの翌年度受講が条件となります。
  • 受講料の改定が行われた場合は、新年度の受講料が基準となります。
  • 合格の際には、合格体験記の執筆にご協力いただきます。
  • ご利用につきましては、エル・エーへお問い合わせください。→お問い合わせフォーム
他資格受講生割引制度
エル・エーの他資格コース(※)を過去に受講された方は、他資格受講生割引制度をご利用ください。10%割引でお申し込みいただけます。

ご注意

  • 前回受講から3年以内のお申込みが条件となります。
  • 前回講座が各種3級コースのみ受講の場合は適用できません。
  • 他の割引との併用はできません。
  • ご利用につきましては、エル・エーへお問い合わせください。→お問い合わせフォーム
合格祝賀返金制度

 

合格祝賀返金制度


合格祝賀返金制度
『合格祝賀返金制度』は、エル・エー行政書士講座の『行政書士スピード合格コース』または当コースを含む複数資格パックの受講生で、講座目標年度行政書士試験に見事合格された方には、お支払金額の半額を、祝賀金として返金する制度です。受験生の皆さん、この『合格祝賀返金制度』を目指して、合格を勝ち取ってください!

ご注意

  • 『合格祝賀返金制度』の利用者は、合格体験記(原稿用紙3枚程度)及びご本人写真のご提出が必須となります(合格体験記として、エル・エーホームページ、広告物等に掲載されます)。
  • ご本人写真のご提出がない場合、返金額が50%→30%となりますので、予めご了承ください。
  • 申請期限は合格発表日から1ヶ月となります。
  • 講座目標年度行政書士試験の合格者のみ対象となります。
  • クレジットカードでお支払いの場合でも返金は弊社からの銀行振り込みになります。

 

行政書士通信講座についてもっと詳しく知りたい方へ


講座説明会

講座説明会では、資格、試験概要、合格に直結する学習法、講座内容、合格祝賀返金について、担当講師がじっくり丁寧に説明いたします(60分程度)。講義の雰囲気を体験してください。

講座案内パンフレット(PDFデータ)

講座の詳しい資料はこちらからダウンロードできます。資料の郵送をご希望の方は資料請求ページよりご請求ください。

行政書士合格者の声


  絞り込まれた教材とカリキュラムで、受験5度目の正直!!(桜井さん)
私は、受験五度目にして、この度合格することが出来ました。ありがとうございました。私の受験のきっかけは、当時銀行の支店長をしておりましたが、銀行は定年が早いうえに、関連会社に出向しても先細りすることに将来の不安を感じていました。何か資格を持って、永くお客様にお役に立つ仕事をしたいと考え、行政書士に挑戦することにしました。過去の受験経験から行政書士受験の奥の深さと、働きながらの勉強の厳しさを痛感し、前回は「見る+聞く」が出来る大手のweb講座を受講しました。確かに内容は良かったと思いますが、私のように仕事をしている者にとっては、講義の内容が多すぎてスケジュールを消化することを優先した勉強となり、結果160点でした。そこで今回、ここまで頑張ったので次は不合格は許されないと考えていた時に出会ったのがエル・エーでした。受講料が割安であり、祝賀返金も付いている、これは絶対合格して祝賀返金をもらいたいと一つの動機付けになりました。 受講料が割安だったので、正直ちょっと大丈夫かなとの不安はありましたが、実際に受講を始めると、教材はシンプルではあるがweb講義は内容が濃くて、テキストに無いことはレジュメで講義をされるなど、型にはまらない講義だったと思います。また、合格カリキュラムも無理がなく、私のように仕事をしながら勉強する者にとっては、ちょうど良い量であったと思います。今回は、エル・エーの合格カリキュラムに添って、エル・エーの教材及び紹介教材のみに絞り込んで、繰返し勉強を行ったことが合格の要因と考えています。特にインプット(講義)とアウトプット(答練)が適度に組み込まれているので、自分の弱点部分をしっかり分析することができ、弱点部分は再度web講義を見直すことで復習することもできました。私の場合は、仕事をやりながらの勉強でしたので、勉強時間は土・日・祝日しかできませんでした。また、その中には仕事上の付合いもあり、実質的に勉強ができる時間はすごく限られていました。その中で質的・量的に一番マッチしたのがエル・エーの教材だったと思います。 私は合格まで5年かかり、その間色々な教材も使ってみました。自分にあった教材を選ぶのが一番ですが、受験生に優しい費用で、徹底した合格へのカリキュラムを持っているのはエル・エーの講座だと体験しました。必ず合格するとの信念と、エル・エーの合格カリキュラムを信じて、徹底的に「講義」「復習」「問題集」「見直し」を繰り返せば、おのずと結果はついてくると思います。これから受験するみなさんも、自分を信じて、そしてエル・エー講座を信じて頑張ってください。

  講師と教材を信じること!! それで宅建+行政書士同時合格!!(星野さん)
私は、過去に某大手予備校のDVDによる通信講座を受講したことがあります。私の家庭は、私も妻も働いており、家に居るときは4人の子供の育児に追われ、とても資格試験の勉強が確保できる状況ではなかったことから、予備校に通うのではなく、いつでも聞くことができるDVDの方が自分に合っているのではないかと思ったからです。しかしながら、実際は、時間がないからどんどん後回しにしてしまい、カリキュラムについていけなくなり挫折してしまったのです。今回、再チャレンジするにあたり、家に帰宅してからやるだけではなく、隙間時間にいつでも聞くことのできるツールもあったほうがよいのではないかと考えました。その点、エル・エーの通信講座は、スマートフォン等で視聴できるのは魅力的でしたし、使用する教材も市販されているものということで、コンパクトにまとめられたものなので、いちいち整理する必要がなく効率的でよいのではないかと思いました。また、講座の料金も手ごろなのに加え、合格すれば半額になる合格祝賀返金の制度があったことも決め手となりました。 予想通り、通勤時間帯を利用して、講義を聴くことができ、カリキュラムについていけないという不安はなくなりました。私の場合は、行政書士講座と宅地建物取引士講座をダブル受講していたのですが、コツコツやっていれば問題がなく、量が多くてできないということはありませんでした。ただ、途中で中だるみをしてしまい、挽回するのが大変でした。また、カリキュラムについても、宅地建物取引士講座で民法を学習した後、再び、行政書士講座で民法を学習するなど、効率よく学習ができるようになっていて、とても助かりました。講師の方も、初心でもわかりやすく、メリハリのある説明をしていただきました。また、合格祝賀返金の制度のおかげで、心が折れそうな時にも、合格すれば半分の費用で済むんだと、自分を振るい立たせることができたのも、最後まで続けることができた要因ではないかと思います。 試験を振り返って思うことは、試験に出る問題を解くには、基本的なことがわかってないとダメだということです。それを習得し、短期間で合格を勝ち取るには、講師の方もおっしゃっていましたが、合格するのに必要な知識に絞って(深入りしない)学習をすることです。学習を進めると、もっと知らない知識を得ようと、ほかの教材に手を出してしまいがちですが、それでは合格に必要な知識が習得できません。講師の方の言葉を信じ、この講座で使われた教材に絞って学習を進めることが、合格への最短コースに間違いありません。最後になりますが、熱のある講義をしてくださった講師の方々、本当にありがとうございました。

 

行政書士通信講座 受講料


2018行政書士スピード合格コース(全65回)

行政書士試験合格を目標として、全くの入門から合格レベルまで導く、スピードと安さ、わかりやすさを追求するコースです。
【おすすめ対象者】 初学者、受験経験者を問わず、しっかりと準備をして行政書士試験合格を目指す方

99,000円

【基本クラス】

オンライン受講クラス

+10,000円

【基本クラス】

オンライン受講

印刷レジュメ

追加

+15,000円

【基本クラス】

オンライン受講

講義DVD

追加

+25,000円

【基本クラス】

オンライン受講

講義DVD

印刷レジュメ

追加

【通信オンライン受講クラスお申込前に、必ずこちらから視聴確認を行ってください】