宅地建物取引士(宅建士) 通信講座

2019宅建速学合格コース(全35回)

毎年祝賀返金者を多数輩出している、エル・エーNo.1の人気宅建講座!!
全くの入門から宅建本試験レベルまで導く、スピードと安さ、わかりやすさを追求するコースです。
【おすすめ対象者】初学者、受験経験者を問わず、しっかりと準備をして宅建試験を目指す方

ここが評価されています

  • 平均合格率の1.6倍の合格率!更に受講生の8割が満足と回答
  • 合格すれば最大半額返金。最後までモチベーションを保てる
  • 受験指導10年超の専門講師が講義を責任担当。勉強方法の相談などにも丁寧に対応
  • 最短3か月で合格した実績もあります。短期合格カリキュラム

 

48,000

【基本クラス】

オンライン受講クラス


61,000

【基本クラス】

オンライン受講

印刷レジュメ

追加

66,000

【基本クラス】

オンライン受講


講義DVD

追加

79,000

【基本クラス】

オンライン受講


講義DVD

印刷レジュメ

追加

【 動画再生チェックはこちら

【いまから学習開始の場合】・・・『普通』週2~3回の受講ペースです。早めに開始したほうが得策です。

 

『資格講座のエル・エー』はどんな会社?
エル・エーは、2006年から『通信講座に特化した資格スクール』の先駆けとして、設立された会社です。通信講座に特化することで、校舎運営などのコストを削減し、本格的な合格講座を低価格で提供するというスタイルを定着させました。
2011年からは授業をネット配信(ストリーミング)するオンライン受講クラスが増設され、現在の「いつでも、どこでも勉強できる」スタイルが確立されました。


TVCM1

TVCM2
エル・エーの講座はなぜ安い?
通信講座専門で、通学講座コストがかからないからです。
大手スクールの受講料が高いことの大きな理由が『自前の校舎を各都市の一等地に置いていることによる家賃、及びその運営に係る人件費』です。通学講座を実施しているスクールでは通学・通信を合わせた講座全体の運営費用から受講料が決まるため、結果として、通信受講生も通学講座の運営費用を負担します。
エル・エーは最大の特化戦略として、通学講座という選択肢をカットし、通信講座のみのラインアップとしました。これにより、各地に展開する校舎ビルや大きな人件費も必要ありません。また、受講サポートは全面的にメールで受け付けるスタイルを採りました。さらに教材等の過剰在庫を抱えないスタイルで運営。このように、エル・エーは過剰なサービスを省き、運営を簡略化することで、低価格を実現しています。
安いけど内容は大丈夫?
エル・エーの講座には明確なコンセプトがあります。
【徹底合格優先カリキュラム】
大手スクールの受講料が高いことの大きな理由が『自前の校舎を各都市の一等地に置いていることによる家賃、及びその運営に係る人件費』です。通学講座を実施しているスクールでは通学・通信を合わせた講座全体の運営費用から受講料が決まるため、結果として、通信受講生も通学講座の運営費用を負担します。
エル・エーは最大の特化戦略として、通学講座という選択肢をカットし、通信講座のみのラインアップとしました。これにより、各地に展開する校舎ビルや大きな人件費も必要ありません。また、受講サポートは全面的にメールで受け付けるスタイルを採りました。さらに教材等の過剰在庫を抱えないスタイルで運営。このように、エル・エーは過剰なサービスを省き、運営を簡略化することで、低価格を実現しています。
【合格させるプロ講師】
「授業屋」エル・エー一番のセールスポイントは、授業を担当する講師です。
同じ内容であっても、人によって「聞きやすい声」「しゃべりのリズム」「抑揚」などの要素で、記憶に残る授業かどうかが変わってくるものです。だれがしゃべっても同じ、というわけでは無いのが授業の難しいところ。エル・エーの講師選考は、合格させられる知識があるのは必須スキルとして、「より多くの人に聞きやすい」授業をできる講師を採用しています。
「本当に…合格できる?」とよく質問で聞かれます。
ぜひ、先輩受講生の合格体験記でご判断ください。体験者の声に勝る答えはありません。

宅建講座の合格体験記へ

エル・エー講座は200以上の企業・事業所様にご導入頂いています
【納品実績】
● ミサワホーム多摩株式会社 ● 大京株式会社 ● 株式会社大倉 ● 株式会社クオカード ● 日本KFCホールディングス株式会社 ● 株式会社横尾材木店 ● 川崎重工業 ● 大成不動産株式会社 ● 株式会社 赤ちゃん本舗 ● 株式会社 ベルクハウス ● 株式会社 VILDアドバンス ● 株式会社フジコンサルティング ● 香川日清食品株式会社 ● 大洋エーアンドエフ株式会社 ・・・等
● 各省庁、各地方公共団体、各地地方検察庁、地方裁判所他

講座案内資料のご請求はこちら

 

宅建通信講座 概要

講座概要

エル・エーの宅建資格取得講座「2019宅建速学合格コース」は、宅建試験の知識習得に必要な講座がすべて含まれており、受講料金価格は独学+α程度の48,000円。受験したけれど思うような結果が出なかった方、これまで独学でしか宅建の勉強をしたことがない方にもお薦めします。

  • 合計
    35回

    講義30回、答練5回の合計35回でコンパクトかつ十分な学習量

  • 60時間

    試験の膨大な宅建試験範囲を効果的かつ網羅的に学習、充実の60時間カリキュラム

  • 合格
    優先

    「満点は必要なく合格点を目指す」というコンセプトのもと、出題可能性の低い項目は省略し、重要項目をピンポイントに押さえることで、全35回という回数を実現

  • 段階的

    ボリューム・難易度ともに段階的に上げていくことにより、ムリのない実力養成を行います